2013/04/04新年度

こんにちは。
前回のブログが新年のあいさつ、今回のブログは新年度のあいさつ、、、、なかなか更新ができずすみません。
さて、新年度になり私にも少し変化がありました。

まず、木工の方で賞を受賞いたしました。
『日本伝統工芸近畿展』にて、新人奨励賞を受賞しました。
くわしくはこちらをごらんください→日本伝統工芸近畿展のページ

そして、この受賞の影響もあったか、職場で作家としての時間をとれる時間が増えました。
これまでも休みの日や夜に作業をすれば作家活動はできましたが、やはり無理がありました。今後は仕事に影響を出さぬ程度にですが、よりものづくりに励みたいと思います。

トップページにもありますが、駒箱をアップしました。
少しずつしか作れませんが、私なりに本格的であり面白みのある作品を作っていきたいと思っています。

クリの渋出し仕上げやマツの木地仕上げは珍しいと思います。
最近は何でもかんでも拭き漆仕上げですね。拭き漆も木地に対して向き不向きがあります。
木地を生かす仕上げこそが正しい「仕上げ」と思いますが。

最後になりましたが、今年度は駒作りも頑張っていこうと思います。
今年はチャンスをつかむ年にしたい、そう思っています。

«