2015/10/20日本伝統工芸展

第62回日本伝統工芸展の京都・大阪巡回が先週からありました。
京都は先週月曜まで、大阪は今週金曜で終了です。
私の作品は東京・京都・大阪の3会場のみでの展示のようで、他地域の皆様にはご覧いただけないようで残念です。賞を取ったり、選考委員の目に留まる作品であれば地方巡回に持って行ってくれるようですので、次回以降頑張りたいです。

日本伝統工芸展には今回が初出品・初入選でした。工芸の人は、全国展である日本伝統工芸展を「本展」と呼びます。
入選率は近畿展に比べても低く、今回入選できたのは本当にラッキーでした。毎年ある程度入選できる数は決まっていると思うので、私が入選したということは、誰かが選外になっていたということ。来年は私かも知れません。

今回当番や授賞式で何度か会場に足を運びましたが、人間国宝の先生に混じって作品が置いてあることやお客さんが常に沢山いらっしゃるなど、改めて工芸展のすごさを感じました。
また来年も、再来年も入選できたらいいなと思います。

さて、次の作品を考えます。

もちろん駒も作ります。

«