2013/05/14駒の会に参加してきました

先週の土曜日、関西駒の会の例会に参加してきました。
4月にお亡くなりになった新川先生の追悼の会であったこと、また先日の近畿展に林田さん、釜浦さん、松原さんが来てくださったので、その挨拶も兼ねて参加してきました。最近、作る方の割合が少なくなって、雰囲気が変わったという噂を聞いており、ひさしぶりということもあって少し緊張していましたが、いつもながらの温かい雰囲気で迎えていただき安心しました。

会には釜浦さんが先月の近畿展での私の「自作を語る」コーナーの写真を持参してくださり、他のメンバーに報告をしていただきました。私の受賞を家族のように喜んでくださった関西駒の会の温かさにとても感動しました。

今回初めてお会いする方も数名おられました。
駒作りを始めて1年ほどになる方や随分と若い方も。次回参加する時は彫り道具などを持参し、その方たちとも交流をはかりたいと思います。
もしこのブログをご覧になっていて、駒作りで分からないことがあればメールなどで聞いてくださいね。

なかなか休みのタイミングが合わず参加が出来ておりませんでしたが、今後も時折参加できればと思っています。

«